性欲痛について

Twitterで一貫して言い続けてる「性欲痛」

性欲痛とは男性に顕著に見られる性欲から来る精神的な苦痛の総称で世間的にはなかなかこれが認知されない。

連日のように報道される性犯罪やスキャンダル。社会的地位を捨ててまで一時の快感に走ってしまう多数の男性を見るともはや一部の理性のない男性の異常性というより多くの男性が潜在的に抱えるリスクのように思えてならない。

男性がみなジゴロなわけではない。口説き上手でもない。イケメンでも金持ちでもない。ごく普通の男性にとって性欲の解消は大変な作業になる。

性欲の解消がうまく行かない男性はどうなるか?

性欲痛はやがて性欲鬱になりそして最悪の場合、犯罪や自殺へと移行することもある・・・そこまで行かなくても男性のイライラやさまざまな不定愁訴の原因に性欲が絡んでいる場合は結構あると思う。

ただの遊びや娯楽ではなく精神衛生を保ち向上させるために必須なのが定期的な性欲の解消。

これがうまく行かないと人生が狂うという事態も招きかねない。

直接的な性犯罪だけでなく暴力などのさまざまな犯罪の根底にもこの性欲が絡んでいる可能性もある(粗暴な犯罪は若い男性に多い)

しかしその全容はまだ未解明。

連日のようにこの手の犯罪やスキャンダルが報道されるとさすがにもうこの性欲痛という言葉は少数派や一部の奇特な人や底辺の人にのみ当てはまる稀有な現象とは思えなくなる。

出会いの場にあふれる大量の男性の数。たった一回のセックスに大枚をはたく男性。不倫、性犯罪、性への飢えは至る所で腐るほど嫌と言うほど目撃することが出来る。

かなり広範囲の男性が無意識的に抱えてる「痛み」なんじゃないだろうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする